【未経験必見】Web開発の基礎まずはここから!!

  • URLをコピーしました!

こんにちは、雄貴です!

未経験からWebエンジニアを目指すにあたって

まずはprogateやドットインストールでHTML、CSS、Rubyを学んでいく方も多いのではないでしょうか?

ただそのやり方をやっていかれた方で

  • ポートフォリオが作れない。。
  • ログインやsessionが全然わからない。。
  • HTMLやRubyをどう使えばWebアプリケーションが作れるのかわからない。。

と挫折してしまう方も多いのが現状です。

なぜそうなるのか?

今回は未経験から勉強するにはどこから手を出していくか?についてお話しいたします。

目次

なぜプログラミングだけ学んで挫折してしまうのか?

それはWebの仕組みが理解できていないからです。

何事もそうですが初めて学ぶ際にはまず全体像を抑えることが大事です。

自動車に例えると、自動車はタイヤやエンジンなどなど

様々なパーツから作られています。

Webアプリケーションで言うと、

このタイヤやエンジンをRubyやPHPなどのプログラミング言語で作っていくわけですね。

で、その作ったタイヤやエンジンをどのように組み合わせれば自動車が作れるのか?

これを分かっていないと、自動車を作り上げることができません。

Webアプリケーションも同じです。

プログラミングで作った機能をどのように組み合わせればサービスが出来上がるのか?

またプログラミング以外にWebアプリを動かすために必要なものは何があるのか?

こういったWebの仕組みを理解してからプログラミングを学ぶのが一番効率いいですし、挫折もしにくいです。

おすすめ書籍

Webの仕組みを理解するにも独学だと厳しいです。

そこでおすすめ書籍を紹介します!

あわせて読みたい
『プロになるためのWeb技術入門』――なぜ,あなたはWebシステムを開発できないのか | 小森 裕介 | コンピュ... Amazonで小森 裕介の『プロになるためのWeb技術入門』――なぜ,あなたはWebシステムを開発できないのか。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月商にして120万円を稼いでいますが、

エンジニアで月100万以上稼いでいるというと、

怪しいですよね。

お前は元々仕事できた、才能やセンスがあったんだろ?ともよく言われます。

ですが僕は最初からプログラミングが得意だったわけでもなければ、

仕事が得意だったわけでも

交渉や戦略も得意だったわけではありません。

 

そんな僕でも自信を得ることができて

エンジニアとして月100万以上頂ける程

実力をつけることができました。

経済的にも精神的にも豊かになってます。

結局正しい方向で努力するだけなんですよね。

 

誰だって稼げますし。

正しい方向で学べば誰でも自信を持って

エンジニアとして稼ぐことができる

僕雄貴がポンコツエンジニアから、月120万を稼げるようになった過程を下記の記事では公開しています。

>未経験から月商120万になれた雄貴の行動理念

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【下記画像をクリックして、エンジニアのロードマップをGET!!】

 

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

雄貴のアバター 雄貴 フリーランスエンジニア

【エンジニアの単価が上がる情報を発信中】
27歳未経験からIT業界へ→経験2年半で月商80万達成
React案件で初回契約月105万を実現

エンジニアの心の相談室を毎月第4木曜日に実施中

コメント

コメントする

目次
閉じる